[ T/S ]

先輩社員インタビュー

佐々木 友哉【水口店】

テクニカルスタッフ / 入社年度 2020年

Q1 滋賀日産に入社した決め手は?

充実した福利厚生の中で、滋賀日産独自の「作業着のクリーニング制度」が大きな決め手となりました。毎日きれいな作業着を着れる事は社員だけでなく、お客様にとっても気持ちの良いことだと思います。入社1年目は何をしていいのか分からない事ばかりでしたが、メンター制度があったので聞きやすかったのと、誰に聞いても優しく教えてくれ、自分を受け入れてくれているのだと感じました。今では同期で旅行へ行ったり、店舗スタッフ全員でBBQをしたり、スノーボードに行くぐらい仲が良く、職種問わずコミュニケーションが取れて働きやすいです。

Q2 仕事のやりがいや今後の目標は?

毎日様々な車種が全く違う状態で入庫してきます。その度にまずは自分で調べて分からなければ先輩に聞きます。そうして新しくできることが増えたり、過去に経験した事がある状態の車が来たら復習も出来、自信に繋がるので嬉しいです。メンテナンス商品を販売すると報奨金がもらえる制度もあり、努力した分きちんと評価してもらえるのでとても励みになっています。今では後輩を教える立場になり自分自身も勉強になるので、今任されていることをきちんとこなして、もっと大きな整備仕事も任されるようになりたいです。

Q3 学生への就活アドバイスやメッセージ

現場では実践あるのみですが、実践するには知識が必要です。どの部品がどのような役割をしているのか、動き方や電気の流れなど、学校でたくさん勉強しておいてください。そうすると、交換するべき部品をすぐに理解できたり、現場でとても活かせます。ぜひ頑張って下さい。

T/S(テクニカルスタッフ)へ → 先輩社員インタビューへ →